予備自衛官 荒木 和博

荒木 和博(あらき かずひろ)

予備役ブルーリボンの会代表 予備自衛官 慶應義塾大学法学部政治学科卒 元民社党本部書記局員。現代コリア研究所で研究部長。
北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会事務局長を経て、現 拓殖大学海外事情研究所教授、特定失踪者問題調査会代表、戦略情報研究所株式会社代表取締役、国家基本問題研究所評議員、日本再生国民会議発起人、陸上自衛隊予備自衛官(予備一等陸曹、朝鮮語)。ブログ「荒木和博ブログ」運営中。

著書
内なる敵をのりこえて、戦う日本へ 、日本が拉致問題を解決できない本当の理由 、拉致救出運動の2000日―1996年→2002年 、 拉致―異常な国家の本質 、 在日韓国・朝鮮人の参政権要求を糺す―「外国人参政権」という名の虚構 (韓国・朝鮮を知るためのシリーズ) 他がある。



荒木和博のコラム

予備役ブルーリボンブログ、旧ホームページ、その他雑誌・新聞等に掲載された記事です。

注目 今が拉致問題を解決するチャンス―拉致被害者家族の苦難の道を語る―

北朝鮮による日本人拉致